学習戦略

はてなブログでGItHubの草を晒す方法(GitHubのContributionについて)

【結論】 ・GitHubのContributionは、GitHub上の活動状況を可視化したもので、活発に活動している方が評価される傾向にある ・Contributionは緑色のバーで可視化される事から、積極的にContributionを行う事を「草を生やす」と表現されたりする ・Contributi…

Twitterの誘惑を遮断し、プログラミングの鬼と化す為のTips

【結論】 ・iPhoneでは「Screen Timer」、PC(Google Chrome)では「StayFocusd」というアドオンで、強制的に閲覧時間の制限を設ける事が可能 ・ブックマークやアイコンも、フォルダの奥に追いやれば、見たい衝動を抑える事が出来る(削除が最も効果的) ・T…

まつもとゆきひろさんの講演会のまとめ(20代エンジニアのためのプログラマー勉強法)

【結論】 ・人生には戦略が必要である 日々を無目的に過ごすのは、非常に勿体ない。 ・自身の好きを追求して、 それを強みに差別化する事が最も効果的。 但し、多少の妥協と打算も必要な場合がある。 ・エンジニアとして成功をおさめるには アウトプットは不…

自社開発・受託開発・SESの違い

【結論】 ・WEB系企業は、大きく分けると 自社開発・受託開発・SESという 3つに分類される ・自社開発とは、自社のサービスを持ち、 基本的に自社のリソースで開発を行う企業 ・受託開発とは、他社から依頼を受けて、 自社のリソースで開発を行う企業 ・SES…

サポータズ代表取締役、楓さんの勉強会に参加してきた

【結論】 ・エンジニアとしての、自身の立ち位置を正確に把握する事が、 更なるスキルアップの為の第一歩 ・スキルアップに最も効果的なのは、適した環境に転職する事 【目次】 エンジニアの希少性について 現時点のエンジニアとしてのレベル感、立ち位置の…

株式会社div代表取締役( TEC::EXPERT創業者)のトークイベントに参加して来た

【結論】 ・市場価値の高いエンジニアになるには、技術力も必要だが、 ユーザーに使って貰えるサービスを作るスキルも必要 ・フリーランスで仕事を獲得したければ、 いかなる手段も行使する覚悟で臨む必要がある 【目次】 トークイベントに参加した 事前準備…

就職に向けて、本格的に戦略を練っていく

【結論】 ・下記の様な企業で開発に携われる事を目標とする ・新しい技術/開発手法を積極的に取り入れている ・コードを沢山書かせてくれる ・チームのレベルが高い ・ポートフォリの作成を本格的に着手 ・勉強会への参加と、Qiitaへの投稿で露出を増やして…

フリーランス志望の理由

【結論】 ・私がフリーランスのエンジニアを志望する理由は下記の3つです ・市場視点を意識し続けられる(意識せざる得ない) ・様々なスキルを獲得できる(獲得せざる得ない) ・困難だからこそ挑戦してみたい ・但し、フリーランスそのものに拘りは無く、…

ブログを毎日投稿する目的

【結論】 ・ブログを毎日投稿する目的は下記の3つ ・愚直さの証明 ・知識の定着、考えの整理 ・学習の記録 【本題】 ブログの投稿を初めて7日目ですが、 ブログを投稿するのが、ただの作業にならない様に、 改めて何の為に投稿しているのかを整理してみま…

プログラミングを学ぶなら、独学・スクールどっちが良いか考えた

【結論】 ・お金が出せて、自己管理やスキルに100%の自信が無いなら、スクールに通う ・絶対に挫折したり途中で投げ出さない自信があるなら、独学も選択肢 ・お金は出せるがどちらかで悩んでいる場合は、うだうだ考えて無いで、スクールに申し込む(時間の…

10000時間かけてプロのエンジニアを目指す!

《結論》 ・どの分野でも、プロを目指すなら「10,000時間」の学習時間が必要という「説」がある ・学習は「質」ばかり注目されがちだが、「量」も極めて重要 ・「量」の戦略の一つとして、学習時間を目標に据える ・目標は、実現可能な範囲で最大限の難易度…