アプリ制作

コードレビューの観点

【結論】 ・コードレビューとは、 チームが継続的に開発を行う為に 他人のコードをチェックする工程 ・主に、バグが混入していないか? セキュリティ上の問題は無いか? 拡張性/メンテナンス性が担保されているか? という観点でチェックがなされる ・上記以…

VS Codeを導入してみた

【結論】 ・VS Codeとは、テキストエディタの一種 ・様々なOSで使用可能(クロスプラットフォーム)で 軽量さが売りの一つ。 ・デバッグ、Gitクライアントの統合、シンタックスハイライトなど 多様な機能を標準で実装しており、拡張機能を追加すれば、 更に…

フリマ比較サイトの製作を開始(要件定義)

【結論】 ・複数のフリマサイトに出品されている 商品の金額などをスクレイピング して比較できるサイトを製作することにした・チーム開発で実装を見送った機能や、 興味のある技術も積極的に取り入れる予定 【目次】 自主制作のアプリ開発に移行 アプリ概要…

チーム開発の振り返り(その2)

【結論】 ・新機能をマージさせる際は、その機能が追加された事で 他機能に悪影響を及ぼさないか考慮する必要がある・本番環境とローカル環境とでは、DBに保存されているデータなど 異なる点が多々あり、それが動作に影響を及ぼす可能性を考慮する・リファク…

チーム開発の振り返り(その1)

【結論】 ・コピーサイトを作るにしても、 プラスαの機能を自ら考えて追加実装すべき・指示された通りに事しか出来ない人材の価値が 低いのは、どの業界であっても同じ・だから、ただ模倣するだけではなく、 「どうすればより使われるサービスになるのか?」…

アジャイル開発におけるスクラムマスターの役割について

【結論】 ・アジャイル開発とは、短期間で開発を見直すことで 柔軟な仕様変更に対応する事が可能な開発手法。・スクラムとは、アジャイル開発の手法の一つで、 開発チームが一体となって、作業を進める手法。・スクラムマスターは、スクラムを円滑に運用する…

個人アプリの発表会に参加してきた

【結論】 ・Qiitaのクローンサイトを作成することにした ・別の学習やスクールを課題と同時並行で進めて、 4週間後までには完成させる予定 【目次】 発表会に参加した スライド 総括 《今日の学習進捗》 【本題】 発表会に参加した 本日スクールの個人アプ…

チーム開発ではルール作りが大事だと感じた話

【結論】 ・チーム開発は、チーム間のコミュニケーションの質が、 プロダクトの質に直結する ・開発に着手する前に、ルール作りを綿密に行い、 コミュニケーション不足による認識の不一致を防ぐ【目次】 最終課題の発表会を見学してきた チーム開発において…

vimを使うことにした話

【結論】 vimとは、テキストエディタの一種 操作性が特殊だが、素早い編集が可能 エディタからDBの操作が可能と聞いて、飛びつく 【目次】 Vimとは 導入するキッカケ 下準備 感想 【本題】 Vimとは ・高機能なテキストエディタ ・キーボードのみですべての操…

プログラミング学習20日目で、どこまでの物が作れるか?

【結論】 ・アカウント認証機能付きの簡単なブログアプリが作れる ・但し、作るのに時間が掛かり過ぎている(19時間) ・開発フローと利用した機能をおさらいし、よりレベルアップを図る 【本題】 スクールで課題として出されていたWebアプリケーションの作…